半端者の楽しみ

仕事、生活、趣味。。。 何しろ、何でも半端になってしまう性格の私の日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

免許センターに行ってきました

卒県合格後、10日経って無理やりだけど休みを取れたので免許センターに行ってきました。

受付開始の一時間前に着いちゃったので、待合でウロウロ&ウトウト。。。

13:00
窓口が空いたので、ソソクサと。
二番目になっちゃった。
まぁいいや(この時点ではね)

隣の窓口はうっかり失効の方々の列。
いけませんよ、忘れちゃぁ。
なんて思ってると、講習を受けてこなかったマダム。
「何で通知がないの!、そちらにも不手際があるんだから何とかしなさいよ」
こんなこと言う奴は取り消しでも構わないのではないかと。


307番の番号札渡されて暫し待つ。



「番号およびしまぁ~す」
「306番の方。。。。。7番の方。。。。。。。。。。。」
えっ?
306と聞いた瞬間に椅子から立ち上がったが、ただの7番。
307じゃない。。

これまで30分待ったよぉ。

それから10分。
「307の方ぁ~」
おいおい、この受付時間の塊で一番最後じゃんよぉ(=_=)
なんで???
どうやら眼鏡等が付くヒトは後回しの模様。

視力テスト。
教習所では「眼鏡等」の条件付いてたけど、チャレンジ!
「ギリギリがけどOKでぇ~す!」
ここんところ、拘りがあるのよね。

写真撮って、ハイお終い。
ここでも30分は待ったかな。
んで、やっと記載されました。
DSC_0124 のコピー

危うく条件が三行になるところでした。
ちなみに、有効期限はこれから5年なので、更新は平成29年。
覚えてられるのか?生きてるのか????

結局、センター出たのは14:30過ぎてた。


教習所に入ってほぼ一カ月。
何だか喜びより、疲労感のほうが強かったような。



帰りに大手バイク屋に寄ってみたけど笑っちゃうくらい高い。
やっぱりチャリンコかな。


グッタリだわ。。。。
スポンサーサイト

テーマ:免許取得日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/12/18(火) 20:59:17|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再検定

今日は風も弱く、日向は温かい。
二回目の卒業検定にはもってこいの日和でした。

諸々の都合もあって、今日は送迎バスを利用。
自宅近くのバス停から乗車。
仲良くなった運転手ではなく、いつものように貸し切り状態じゃなかった。

10分ほどで教習所に到着。

おおっ!
早速、前回一緒に受けたMさんの姿を発見。
迷ってたようだけど、やはり早いうちと思ったのかな。
スッピンだったけど、やっぱり綺麗ですな。
話を聞くと新婚さんらしい。
ご主人には教習所に通ってることは黙っていて、免許取れたらサプライズするとのこと。
そして、今回で3回目だとのこと。。。今日で極めましょう!

二輪は10人ほどで、普通車含めると23人。
前回とは違って大所帯です。

んで、私は普通二輪の一番最後に乗車。
Mさんは2番目の乗車です。

Mさん。。。
上手に乗ってるじゃない?
平均台も見事パスして完走してきました。
戻ってきた彼女とガッチリ握手。
緊張が続いてるのか、次の方の検定が始まってもまだヘルメットを被ったまま。
そりゃそうだよね。初めての完走みたいだし。
もう脱いで良いんですよぉ~。

どんどんワタシの番が近づいてきて、ついに追走車に乗車。
運転する教官が天気の話で緊張をほぐしてくれようとしてますが、緊張のあまりシドロモドロの受け答えに。
こりゃ、前回より緊張してるわ。。。マズイ。
前の方も無事ゴール。
ここまで全員が完走。
ますますプレッシャーがかかる。

追走車から降りてヘルメットを被る。
おっ!Mさんが心配そうにこっちを見てるぞ。
がんばるぞ!のサインを送ると、がんばって!のサインが返ってきた。
よっしゃぁ!

乗車手順を済ませ、慣らし走行完了。
「では検定を始めますので、準備できたらスタートしてください」と検定員。
今回は2コース。
クランクの後はS字だから間違えないように。。。

急制動を終えたら平均台。
ここまでは自分的にはほぼ完ぺき。
前回は平均台手前で停車したときに、僅かにコースがずれていたため焦っちゃった。
今回は。。。。。。ピタリと正面につけられた!
これはイケる。後方確認してスタート。

  ○
  ○
  ○
  ○
  ○

全員の検定が終了したところで、講評がありました。
「みなさん。お疲れ様でした。全体的に平均台が早いですね」
「既定の時間をクリアされた方はいませんでしたが、みなさん良く乗れてました」
の言葉のあとに、確認が甘いやら何やらと一人ずつの問題点を教えてくれました。
「最後のbkさん、平均台のタイム以外は問題なしです」

そう、苦手な平均台を見事クリア。
台に乗れた瞬間は少しふらついたが遠くを見て、身体を小さく締めたら安定しました。
その時点で安心して、タイムのことなどすっかり忘れ早く終わらせたい思いで粘らずそのまま通過。
恐らくは4秒も乗ってなかったかも。

「ということで、これで終わりますがここで発表できないのが残念です」
その言葉って、全員合格???
みんな(同士達)顔を見合わせてる。

教室に戻り、10分ほどすると普通車の受検生も入ってきた。
続いて教官が入場。

「え~っ、それでは発表します」
何やら封筒を開けて中身を確認してる。。。
「今日の検定は全員合格です」

おおおおぉぉぉぉぉぉぉ~~~~~~っ!!
やった!ついにやったぁ!!!


教室内には拍手がパラパラ。。おい、みんなもっと喜べよ!
なんて思いながら、この後のスケジュールの話を聞く。
卒業式は午後から。

教室を出ると偶然にもバスの運転手。
goodと合図を送ると笑顔でGoodを返してくれた。

Mさんに別れを告げて(これが一番辛かったりして・笑)バスに乗る。
何の因果か最後のバスも貸し切り。
雑談しながら会社前で降車。。。。

半月のほどの教習でしたが、友達もできたし色々学べました。
他は知りませんが、良い教習所だと思います。
もし、小型の限定解除をするならまたここに来たいと思います。



最後に。。。。
これから二輪免許取得を目指すなら、小型ではなく普通二輪をお勧めします。
費用的には少しのプラスで取れること。
教習時間が短く技能が身に着く間もなく検定に臨まなければならないこと。
シュミレーターが普通二輪と違うところもあり予約に制限があるため、
結果的に普通二輪のほうが早く取れる可能性があること。


こんな感想をもって、このシリーズを終わります。
お疲れさん、オレ。




テーマ:免許取得日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/12/09(日) 16:15:27|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

補講

はいはい。
美人(強調)のMさんとともに、その場で補講予約とキャンセル待ち。

無事二人とも補講にありつけた。


教官
残念だったですね。
とりあえす1コースと2コース行きましょう。

了解です!


各コース走行後、平均台の特訓。
やっぱり成功率は70%程度
小型は5秒なんだけど、時間より完走が目標。
だって、他は問題なし。
減点されても痛くないもんね。
頭でわかってても。。。ねぇ。


次の検定は日曜日。
予約して帰宅だよ。
Mさんは日曜日の予約に迷ってる。
どうした!感覚あるうちにがんばれぇ!!
Nくん、Mさん、同士感覚。


それにしてもMさん、綺麗だなぁ。。。





再検定に続く

テーマ:免許取得日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/12/06(木) 21:06:31|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

名言集



presented by 地球の名言

空手道動画

PR

プロフィール

bk

Author:bk
多趣味とまでは言えない半端な生活感を書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。